新日2・2北海きたえーる大会感想

新日2・2北海きたえーる大会結果

昨日の大会より今日の大会が良かったです。昨日のセミとメインも良い試合ではありましたが、同じ様な試合が並んでいたので、そこが気になりましたが、今日のセミとメインは、まったく違った内容の試合で、しかもどちらも良い試合でした。今日のメインを見たら、大阪城ホールのメインに立つ二人にプレッシャーがかかったと思います。

その大阪城ホールの前哨戦ですが、今日は昨日よりは良かったですが、まだまだ足りないですかね・・ まさかの手が合わないという致命的な問題があるとか・・・

セミについては、お互いの良さが出ている試合でしたが、どちらかと言うと終始、ザックペースだったのかなと思われます。オスプレイにとっても超えなければならない壁があり、良い存在だと思います。しかし、最後の技はエグかったです。

メインは、IWGPヘビーの防衛戦でも良い試合だったと思います。随所にタイチの旧全日愛を感じることも出来、馬場全日ファンとしては見ていて楽しかったです。ただ、それにしても、無冠となったとは言え、オカダは凄いと改めて感じました。多分と言うか、間違いなく今の新日のエース・中心はオカダでしょう。




この記事へのコメント